美容液ファンデーションの塗り方

美容液ファンデーションの塗り方

美容液ファンデーション

 

美容液ファンデーションですが、機能的なファンデーションということで特別な塗り方をするのでは?と思うかもしれません。

 

ですが、美容液ファンデーションはお肌にさっと伸ばすだけでメイクが完了します。

 

ですので 塗り方も簡単です。

 

美容液ファンデーションも 最近では リキッドタイプに加えて パウダーファンデーションタイプのものも出てきています。

 

塗り方で難しいということはありません。

 

美容液が入っているので 下地不要、SPF値が高いので日焼け止め不要といった特徴がある製品では 余計なものを塗らないで使うのが 一番ベストな塗り方になります。

 

パウダーファンデーションタイプの美容液ファンデーションなら、普通のパウダーファンデと同じような塗り方で大丈夫です。

 

また、専用のパフスポンジなども販売されていますが、指でそのままお肌につけて伸ばすこともできるので手軽です。

 

 

リキッドタイプのものは お肌全体に薄くのばすようにつけてゆきましょう。

 

どちらのタイプも まずは薄くつける、という塗り方が基本です。

 

というのも 美容液ファンデーションは下地不要で お肌へのフィット感が特に優れたものが多くなっています。

 

特にランキングで上位のものは 薄く延ばすだけで しっかりカバーしてくれる点でも口コミで人気になっています。

 

普通のファンデーションのつもりで塗ると 厚塗りマット感が出やすいので この点気をつけましょう。

 

 

ご参考までに マキアレイベルのクリアエステヴェールの美容液ファンデーションの塗り方の動画をご紹介しましょう。

 

 

 

 

メイク初心者でも 塗り方が簡単な美容液ファンデーション、上手に活用して肌美人になりましょう。